縦列駐車

縦列駐車

縦列駐車の仕方(やり方)についてまとめています。コツをつかめば案外簡単にできるようになるのですが、それまでが大変なんですよね。。教習所の卒業検定を突破するためにも、基本を学んでおきましょう。

人気商品一覧 > 縦列駐車

縦列駐車 コツ

スポンサード リンク

縦列駐車。苦手な人多いですよね~。私もです(汗)
もともと運転が得意な人はいいでしょうけど、できれば?
縦列駐車はやりたくないものです。
ですが、日々運転しているとどうしても、
縦列駐車をしなくてはいけない場面にも遭遇します。
そんな時のためにコツを頭の隅に入れておきましょう。

まずは?焦らないこと。そして、ハンドルを切りながら入れようとしないこと。
止まったままハンドルを完全に切り、それからバック。

一度止まって、ハンドルを戻してから更にバック。
また止まってからハンドルを戻してバックです。

落ち着いて車を動かしましょう。何度も練習していくうちに、
コツがつかめてきますよ!ふぁいと(・∀・)b

縦列駐車 やり方

縦列駐車の上手なやり方は?まず、前の車と並行に並んで止まり、
ハンドルを左一杯に切ります。そのまま少しバックして入庫の角度を決めて停止、
ハンドルを戻して真っ直ぐにバックします。ある程度入ったら停止してから
ハンドルを右へ切り、車体を真っ直ぐにします。
何度も練習してタイミングを覚えると、上手く入るようになります。
それまでは?ひたすら練習。。感覚がつかめるまでは試練ですなw

縦列駐車 スペース

狭い道で、或いは喫茶店や美容室の駐車場で、もしくは家を建てて
駐車スペースを作る時に縦列駐車をしなければならないとしたら
一体どれくらいのスペースがあればいいのでしょうか?一般的には
車の全長の1.5倍のスペースが必要と言われています。
5ナンバーの普通乗用車だと、ざっくり言って7m程度あれば駐車できます。大まかの数値を把握しておいて無理の無い駐車をしましょう。

縦列駐車 必要寸法

縦列駐車の必要寸法は、一般的には車の1.5倍とされているので、
普通の乗用車の場合、スペースが全長7mあると安全です。横幅は
車の幅に0.5~1mあると良いでしょう。縦列駐車に非常に
慣れていている人であればもう少し狭くても駐車することができます。
縦列駐車専門の講習会もあるので、苦手な方は参加を検討してみては
いかがでしょうか。私も行って練習したいです。下手っぴなんでw

縦列駐車ゲーム

オンラインでできる縦列駐車ゲームがあります。無料でできるものも
あります。キーボードの矢印キーでタイヤの向きの転換と、発進を操作
して、どれだけ正確に駐車できたか、どれだけ障害物に当たらなかったか
などで評価がきまるゲームです。今時のゲームなので色も鮮やかで
立体的で楽しそうですが、いざやってみるとなかなか難しい。
イライラしてしまうかもしれません。
まあでも、縦列駐車のイメージをつかむのに役立つかも?

縦列駐車 トップへ戻る